代表挨拶

塗料の性能を100%引き出すためには、しっかりとした下地処理と素地調整、適正な塗料の塗布量と塗料の乾燥時間が重要になります。

この部分で手を抜く(=価格を安く抑えたように見せる)という事があっては塗装職人として失格です。私たち株式会社みらい塗工では決して手を抜きはしません。

とにかく早く安く塗装工事をすることは誰にでもできます。

弊社は、塗り終わってから、建物のその先の姿を想像しながら施工しております。手間を惜しまず常にお客様の立場となり施工を行います。

10年後も、お客様に「これがみらい塗工の仕事です」と胸を張っていえる塗装を常に心がけ、各種塗料の性能を実感して頂ける完璧な工事管理、体制、そして丁寧・迅速な対応力、そしてなによりお客様とその建物に対しての誠意を常に持ち続け、それらを含めたトータルで品質の高い施工サービスをご提供を致します。

株式会社みらい塗工

代表取締役 望月 輝幸

代表経歴

株式会社みらい塗工の代表は静岡県で塗装工として下積み経験を経て、横浜で独立しました。塗装工事に携わり20年以上の経験がございます。

創業当初より「創意・誠意・熱意」のもと”信用第一、お客様第一、技術第一”を基本理念とし、お客様のお役に立つことはもちろん、地域社会にも広く役立つことを願いながら企業経営に尽力してまいりました。

創業以来、築きあげてきた地域社会の皆様との信頼関係を基盤に、これからもたゆみない開拓者精神を似てよりいっそうの研鑚を重ね、皆様とともに歩みつづける所存でございます。今後とも変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。

企業理念

責任施工

一級塗装技能士の資格保有者が工事致します

株式会社みらい塗工には一級塗装技能士が在籍しており、工事も国家資格を有した資格者が責任を持って作業を致します。建築塗装の事なら株式会社みらい塗工へお任せください。

一級塗装技能士を取得するには

一級塗装技能士は塗装技術を認める国家資格です。塗装技能士には一級から三級まであり、一級塗装技能士は最上位の資格となります。

一級塗装技能士は学科試験と技術試験を合格しなければ取得することができません。また、試験を受ける際にも7年以上の実務経験2級取得者は取得後に2年の実務経験など受験資格があります。一級塗装技能士の実技試験では、パテやけがき線、スプレーガン、調色など塗装に関する技術が試されます。

一級塗装技能士の仕事内容は塗装技能士の仕事と変わりありませんが国に認められた塗装職人としてお客様に対しても安全で安心な塗装工事をご提供することができます。

会社概要

社名 株式会社みらい塗工
代表取締役 望月 輝幸
一級塗装技能士
所在地 〒232-0055
神奈川県横浜市南区中島町2丁目21-1
TEL/FAX 045-315-7009
創業 2010年8月
設立 2019年12月3日
資本金 1,000,000円
事業内容 ・一般建築塗装工事
・シーリング工事
・屋根塗装工事
・各種リフォーム工事
・特殊塗装工事
・防水塗装工事
・屋根葺き替え工事
大きな地図で見る